車検のことを詳しく知ろう

###Site Name###

車を所有している人であれば、一度は「車検」という言葉を聞いたことがあるはずです。
これは、国が定めている安全基準と環境基準に照らし合わせて、適合しているか否かを検査するものです。



新車購入後初めて車検を行うという場合のみ3年、それ以降は2年に一度行う必要があります。



では、もし車検の有効期限が切れている場合には、どうなるのでしょうか。



その場合、公道を走行することが出来なくなります。



もし、車検が切れている状態で公道を走った場合には、6ヶ月以下の懲役もしくは30万円以下の罰金、免許停止などの重い処罰を受けることになります。




費用の内訳としては、法定費用・代行手数料・修理代の3つに分けることが出来ます。

法定費用は必ず支払わなければならない費用で、車輌の重要に応じて決められている自動車重量税、自賠責保険、継続検査手数料の3つからなります。
その他の費用に関しては、自分で手続などを行った場合や修理などの必要がなかった場合には、節約することが出来ます。